セフレサイト

おすすめサイトランキング

99pointギャル系
パラレル

パラレル

セキュリティやサポートがしっかりしているので、初めて利用する方でも安心・安全に利用する事ができる優良サイトです。

詳しくはこちらから

94point清楚系
ステップ

ステップ

フリーアドレスで登録が可能なので気軽に利用する事ができます。迷惑メール等の心配もないので安心です。

詳しくはこちらから

86point若妻・人妻
らぶらぶメール

らぶらぶメール

シンプルで使い易いサイトなので会員数も多く、年齢層も幅広いのが特徴です。理想の相手が見つけやすいサイトとなっています。

詳しくはこちらから

セフレ探しは常識派で行こう

常識「肉体関係への下ごころがあるから、出会い系サイトにいるに違いない。それなら、こっちだってそのつもりで対応するよ」。
と考えるのは、100%否定はしませんが、露骨に性的な誘い方をするのは感心できません(笑)
特に、セフレに対するイメージを軽んずべからずです。
語弊があるかも知れませんが、セフレを「だらしない人」だとか「ふしだらな人」と決めつけてはなりません。
もしも、セフレに関して少しでも蔑視するような気持ちがあるなら、かなり失礼な話です。
そういう、ご自分もセフレ相手を探しているのではありませんか(笑)
出会い系サイトを利用している皆さんは、爽やかな出会いを探しているに違いありません。
たとえ、セックスを期待している相手だとしてもです・・。
最初から、エッチトークに意気投合してくれる相手は少ないと思っておきましょう。
セフレを作ろうと思うなら、やっぱり非常識な言動は嫌われる事が多いはずです。
とは言え、いつまでも気取っていても仕方がありません。
親しさが増してきた頃合いを見計らって、軽い冗談を言ってみてはいかがですか?相手の反応を知る事ができるはずです。
参考になるかどうか分かりませんが、「美味しい食事もいいけど、あなたを食べちゃいたいなぁ〜。な〜んちゃって」。
と茶化した風に言うのはどうでしょうか(笑)それとなく、相手に伝わると思えてなりません。
しかも、下品な雰囲気を与えないのではないでしょうか?
要するに、セックスに飢えているような雰囲気やガツガツしているイメージを与えず、相手がその気になるのを待ちましょう。
セックスの相性も大事ですが、まずはコミュニケーションの相性が良くなければ、出会えないのですから。
出会い系サイトを利用している殆どの人は、礼儀正しい人を好ましく思っているのです。
実生活においても、礼儀正しい人は好印象を持たれるでしょ?それと同じだと思ってください。
そして、最終目的を果たして欲しいと願っています。いきなり、突飛よしもない発言はイメージダウンの元ですよ。

人妻がセフレになるビッグウェーブ

人妻未婚の若い女性をセフレにするのは難しいと言われています。そこで人妻ならどうか?と言う話です。
ネット上には、人妻のセフレ探しが賑わっているサイトがあるくらいです。
熟女が好きな男性も多いでしょうけど、人妻もかなりの脚光を浴びている時代です。
「人妻って、熟女の事だろ?」と言わないでくださいよ。既婚者がすべて熟女ではないのですから・・。
20代の人妻を熟女だと称しますか?熟女は熟女の年齢層がありますし、熟女をも含めた既婚女性のすべてを人妻と言う訳です。
もしもあなたの希望するセフレが20代なら、20代の人妻を探せば良いのです。
「女性に年齢を聞いてもいいの?」と思うでしょうけど、お互いに希望する相手を探しているのですから、それは問題ありません。
もちろん熟女の人妻が希望なら、その年齢層の人妻をセフレ目的で探せば良いだけの事です。
人妻がセフレになりやすいのは、既に性的に成熟しているからだと言えるでしょう。
出会系に自信のない男性だとしても、人妻は結構応じてくれるケースがあります。それだけ性的関係に抑制しないようですね。
ただし、どの年齢層の人妻であろうと、パートナーがいると言う条件は共通しておりますので、秘密の関係は必須です。
もちろん、セフレ男性が家庭もちなら、人妻の置かれている環境が一層理解できるはずです。
セフレ関係を秘密にしたい・・と強く思うに違いありません。秘密だからこそ、「別の自分の顔がある」と内心では嬉しいのかも?
人妻と秘密の関係になった人にしか分からない味があるのでしょう。
その格別な味わいと同等の代償を、秘密が露見してしまった時に味わうかも知れませんよ。イヤそれ以上のリスクかも知れません。
人妻をセフレにした場合、そして、既婚男性もしかりですが、リスクを忘れるようでは、人妻をセフレにしてはなりませんよ。
くれぐれも、人妻には家庭がある事を頭に入れて、何が何でも秘密は守り抜きましょう。その苦労もまた楽しいのかも知れません。

女性だって積極的にセフレを探している

積極的僕自身は女性に対して消極的な方ではありません。いわゆる草食系と言われる類ではないのです。
ですから、出会い系サイトでセフレを探そす時も、「ネット上なので、一層積極的に行こう」と言う考えを持っていました。
ところが、僕の意表をついてくる女性がいたのです。「普通・・男の僕から誘うだろ?」と内心思ってしまう事が起きたのです。
つまり、26歳のOLで、スタイルも抜群の女性ですから、彼氏がいても不思議ではありません。
しかも可愛いときています。その女性が僕を誘ってきたのですよ・・。
「これも時代なのかな・?」と思ったものの、セフレゲットのチャンスにかけてみたわけです(笑)
サイトの女性と出会うまでには時間はかかりませんでした。何しろ、先方が出会いたがっている状態でしたから・。
男冥利に尽きるとは、このような事を言うのかも知れませんね。
実際に出会った当日に、またまた僕は新たに感動をしてしまいました。写真以上に素敵だったものですから。
この女性は、ネット上でも積極的でしたが、出会った当日もやっぱり積極的でしたよ。
食事をしてからホテルへ行こうと思っていた僕だったのですが、「このままホテルに行っていいでしょ?」と言うのです。
「え〜〜?食事もせずにホテルへ直行?なんとスピーディーな・」と思いましたが、僕の身体にスイッチが入ってしまいました。
僕は女性の環境を尋ねないようにしていたのですが、彼女の方から「彼氏とセックスはするんだけど、感じないのよ」。
と言うではありませんか?このような話を女性からされたら、僕としては奮闘したくなるものです。
ホテルでは、思いっきり女性に快感を与えてあげようと尽くしました(笑)その結果、女性は満足感を味わったと言います。
「絶頂感って・・・このような気持ちを言うのね」。とニコッと笑った言ったのです。
女性は僕の事が気にいったようで、「セフレとして続けたい」。と言ってくれました。
「綺麗な女性だから彼氏がいるだろう」と思っている男性陣に僕は言いたい・。彼氏がいてもセフレを欲しがる女性がいる事を。

恋人を大切にしながらセフレを作る

恋人「彼女がいるのにセフレを作っちゃまずよね・」とか「彼氏を好きなんだけど、セフレを作りたい気持ちになるなんて・」
と思っている男女は、実は多いのではないでしょうか?たぶん、言えないだろうし、言わないのが一般的でしょう(笑)
現代の男女は、ネット上の出会いを楽しんでいる事でしょう。しかも、気の合う相手と恋愛ができる時代です。
出会い系サイトで、様々なカップルが誕生している事は言うまでもありません。是非、仲良く交際を続けて欲しいものです。
ところで、皆さんは恋愛をしているカップルが、心も体も満足し合っていると思いますか?
個人的には、恋人同士で心と体に満足感を味わって欲しいと思いますが、こればかりは関係を持ってみないと分からないらしい。
だから、先ほどのセフレの話題が浮上するのでしょうね。
実は、恋人達はセックスに悩んでいる場合があるのです。
彼氏自身・彼女自身の事は大切な存在でも、セックスは別腹と言う表現は変ですが、まさに体の相性や性欲の度合いもあるのです。
いくら楽しいデートをしたとは言え、性欲が満たされないカップルがいる現実です。
それは生理的な問題なので、恋人を嫌いになった訳ではないのです。心はあくまでも恋人にあるが、性欲は別の相手と処理したい。
これが本音の男女がいます。心の裏切りではありませんので、セフレを作ったからと言って、自分を責めなくて良いと思います。
大切な恋人に対して、セックスが不満だからと言って、ストレスをぶつけたりする方が、よっぽど悪い事かも知れませんよ。
人には、それぞれ性癖もある事ですし、極限まで我慢せず、セフレを作って穏やかな気持ちになる方が、恋人の為でもあるのです。
セフレがいる事で、自分らしいセックスができるなら、精神的余裕も出てくるはずです。
そして、余裕ある自分で恋人と接していけば良いのです。
セフレ同士は、共に性欲を満たそうと言う関係ですから、恋人のように気を使う必要はありません。
お互い様なのですから、セックス以外の特別な時間を持つ必要はないと思って良いのです。
このように言えば、「セフレに失礼じゃないかな?」と言われそうですが、セフレ相手もきっと承知しているはずです。
人にはそれぞれ別の環境があるのですから、セフレと過ごす時間以外は、恋人と過ごしているかも知れませんよ(笑)
どうですか?セフレに対する考え方が少し変わったのではないでしょうか?
満たされない性欲の辛抱をするのは、なかなか辛いものがあるはずです。
セフレと大人のマナーを守った関係を持つ事は、それほど悪い事ではないと思うのです。あなたが悪いのではないのですよ。

キャリアウーマンの性

キャリアウーマン最近の家庭では、夫婦共働きは普通のことです。
専業主婦の割合のほうが却って少ないのではないでしょうか。
ですから、会社で働く人妻もたくさんいますし、お店の店員などとしても多くの人妻が働いています。
その肩書きは正社員やパートといった違いはあっても、働く人妻は非常に多いといえます。
外で働いている人妻は仕事と家庭の両立で疲れてやつれたイメージを持つ人も多いようですが、決してそんなことはありません。
いつも家にいる専業主婦と違い外出することで他人の目にさらされるわけですから、ファッションやスタイルに非常に注意を払っています。
また、好む好まざるに関わらず、男性の目も意識する必要があるでしょう。
それらに加えて、働いているという充実感からはつらつとして輝いた女性を感じさせます。
それを最も感じさせるのが、自分で会社を経営したり重要な役職についている、いわゆるキャリアウーマンといわれる女性たちです。
彼女たちは自信に溢れていますから、その生き方や生活は男性にも魅力的に映ります。
そして、それを自分自身が知っています。
また、彼女たちは非常に「男前」な性格であることが多いのです。
そりゃそうでしょう、そうでないと男社会でバリバリと仕事をこなしていくことはかないません。
したがってセックスの嗜好も男性的で、いざとなったら出会い系サイトで男漁りをすることも珍しくないのです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.